コネクテッドマテリアルとNEXTEPが業務連携

株式会社 CONNECTED MATERIAL(本社:東京都港区 代表取締役社⻑:⻘﨑曹 以下「コネクテッドマテリアル」)と、株式会社NEXTEP(本社:東京都江東区 代表取締役社⻑:堤康一 以下「NEXTEP」)は、PRプラットフォーム『CLOUD PRESS ROOM』のより一層のサービス価値向上を目的とした業務連携を2021年2月3日より開始いたします。



■業務連携の目的と背景

本業務連携は、メディアが抱える「情報収集の負担」「取材時の非効率」といった業務課題と、企業の広報担当者が抱える課題を双方向で解決するために生まれた、『CLOUD PRESS ROOM』のより一層のサービス向上を目的とした連携です。フジテレビを中心とした、各テレビ局の番組制作を行う NEXTEP の情報収集に関する課題や、番組制作・企画立案などの知見を『CLOUD PRESS ROOM』のサービスおよび機能に反映することで、利用する広報担当者とメディア関係者の連携強化を目指し、これまで可視化されずに埋もれていた企業の「ヒ ト・モノ・コト」が、メディアを通じてより広く世の中に発信されていきます。

■業務連携の内容

テレビ番組制作における現場の声を『CLOUD PRESS ROOM』に取り入れることで、正確かつ幅広い情報の集積をスムーズ化するとともに、情報マッチングの精度向上を図ってまいります。


<具体内容>
①NEXTEP全社員への『CLOUDPRESSROOM』の提供
②『CLOUDPRESSROOM』の利活用による改善点のフィードバックおよび改修の実施

<業務連携の狙い>
①企業の「ヒト・モノ・コト」がメディアに検索されやすくなる
②メディアが探している情報の切り口を知ることで、より正確に情報を提案できるようになる
③情報収集が効率化され、定型管理ができるようになる


■『CLOUD PRESS ROOM』について

『CLOUD PRESS ROOM』は、属人的になりがちな企業広報を仕組化し、企業規模や組織体制を問わず、すべての企業が高いレベルでPRを実行することを支援する「PR プラットフォーム」です。企業の広報・PR担当者とメディア担当者が1to1で繋がる世界をより確実に実現するため、広報・PR担当者とメディアの間にある3つの課題(「出会えない」「関係の継続」「情報のミスマッチ」)の解決を目指しています。


■NEXTEPについて

地上波を中心に、BS、CS放送などのテレビ番組制作から、ネット配信、WEB動画などの映像コンテンツを制作しています。ニュース・情報番組からバラエティー・ドキュメンタリー・実験的な番組まで幅広い作品を作る映像クリエーター集団。主な番組は、フジテレビ「ノンストップ!」「ウワサのお客さま」BSフジ「BSフジLIVEプライムニュース」

その他の制作番組の情報は右記リンクへ:http://www.nxtp.jp/works


--------------

本件に対するお問い合わせ先

マテリアルグループ株式会社
TEL:03-6869-6260 / Mail:press@materialpr.jp

---------------