『PRキャンプ2021』開催のお知らせ



マテリアルでは、大学生へのPR教育の一環として、12月26日(日)〜12月29日(水)の4日間、『MATERIAL PR CAMP 2021(以下「PRキャンプ」)』を開講いたします。一昨年から開催し、今年で4回目となるこのPRキャンプでは、マテリアルグループのPRトレーナー・田代順が中心となり、各ゼミを通じて参加する大学生にさまざまなカリキュラムを実施。今回も、新型コロナウイルスの対策として、全日程をリモート開講することとなりました。

本キャンプでは、参加者のメディアリテラシーを高めることを目的にカリキュラムを組んでおります。今回のカリキュラムでは、「PRの仕組みを解き明かす」「PRと広告の違いからニュース・噂・口コミ・フェイクニュースの違い」「デジタル情報流通構造とジャーナリズム」「リスク管理と危機管理」「異文化コミュニケーションとグローバルPR」など、幅広い分野まで解説し、グループワークやフリーディスカッションも用意しております。また、PR業界の就活ガイダンスやプレゼンテーションのスキルアップも実施予定です。


■カリキュラム紹介
・PR業界全般への就職活動ガイダンスとPRパーソンの適性
・パブリックリレーションズ(危機対応PR / 異文化コミュニケーション / 国際世論と紛争PRなど)
・マーケティングPR事例とマーケティング分析基礎
・グループワークとプレゼンテーション


■講師紹介
PRトレーナー・岩澤康一
TBSワシントン支局に勤務後、在シリア日本大使館広報文化担当官/赤十字国際委員会南スーダン代表部西エクアトリア州担当フィールド要員/日本国際問題研究所広報部長などを歴任。米国・欧州・中東・アフリカで多言語を運用して勤務後、ドキュメンタリー制作やビデオ記者経験を経て、国内/外資のファームでグローバルな広報・PR経験を積む。米アメリカン大学より国際平和紛争解決法修士号、早稲田大学よりジャーナリズム修士号取得。通訳案内士。PRプランナー(PRSJ認定)

マテリアルグループ・PRトレーナー・田代順
33年間の広報PRビジネスキャリアでは企業広報/製品広報/ブランディング/危機管理広報まで多岐にわたる。医療機器メーカー日本法人/輸入車日本法人/一般社団法人/自治体/ファッションブランド/スポーツブランド/フードビジネス/ホテルなどの産業分野を担当。一般社団法人日本パブリックリレーションズ協会では2006年よりPRプランナー資格の試験対策講座の講師を担当。日本広報学会では常任理事を8年任期で担当。情報流通構造の事例研究会を主宰。マテリアルグループではスキルアップ研修・インターン研修新入社員・中途採用者のスキルアップ研修を担当。


大学3年生の皆様、そして、PR業界への就職希望者・広報PR・マーケティングコミュニケーションやブランディング・ジャーナリズムにご興味ある方のご参加を心よりお待ちしております。ご希望の方は下記ご連絡先までお問い合わせください。
※オンライン/無料開催となります。


------
本件に対するお問い合わせ先
マテリアルグループ株式会社 田代順
TEL:03-6869-1100 / Mail:tashiro@materialpr.jp
------