マテリアル、「ジャパンPRエージェンシー・オブ・ザ・イヤー」を受賞!

マテリアルは、アジア太平洋地域最大の広告・マーケティングメディア「Campaign Asia Pacific」が主催するアワード「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2021」において、日本で唯一、「ジャパン PRエージェンシー・オブ・ザ・イヤー」を受賞いたしました。


マテリアルは、2021年2月にフリップデスク社、3月にルームズ社をグループ企業として迎え、各社との連携を強めながら事業領域を拡大。また、事業領域の拡大のみならず、オフィスの増床や働き方改革への取り組みなど、組織として社員ひとりひとりのパフォーマンスを最大限発揮できる環境作りを目指してまいりました。さらに、PRエージェンシーとしての役割をアップデートし、マーケティングコミュニケーション領域での積極的な取り組みなどが評価され、この度の受賞に至りました。

マテリアルはこれからも、「ブランドに関わるすべての人を幸せにする」というミッションのもと、グループ各社のメソッドを掛け合わせた新たな取り組みやサービスを展開し、これからの時代に合った“MAKE NEW PR”を世の中に発信してまいります。


■受賞概要
地域:日本
カテゴリー:Japan PR Agency of the Year
エージェンシー:Material


■当社コメント
<株式会社マテリアル・代表取締役社長・青﨑曹>
今回このような名誉ある賞を受賞できたこと、大変嬉しく光栄に思っております。この受賞の背景には、マテリアルを支えてくれる全てのパートナーのご支援があります。我々を信じ、プロジェクトを共に進めていただいている、全ての方々に心から御礼申し上げます。“MAKE NEW PR”の実現に向けて、まだまだ道半ばではありますが、私たちの住む世界が少しでも良くなるように、挑戦を続けたいと思います。企業、そしてブランドが、今よりも一歩前に進む力になれるよう、マテリアルグループ一丸となり歩みを進めて参ります。


■「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」について
「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」は、東南アジア・日本/韓国・中華圏・南アジア・オーストラリア/ニュージーランドの5つの地域別に、PR/広告/コミュニケーションビジネスにおける実績を「Campaign Asia Pacific」が評価するアワードです。
URL:https://www.aoyawards.com/


------
本件に対するお問い合わせ先
マテリアルグループ株式会社
TEL:03-6869-1100 / Mail:press@materialpr.jp
------