機械学習機能搭載のハイブリッド型チャットボット「Cross Talk」、提供開始1年で累計導入数100社を突破

顧客体験(CX)を最大化させるデータマーケティング支援を行う株式会社フリップデスク(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木 忍、以下 フリップデスク社)は、自社が提供するチャットボット「Cross Talk」の累計導入社数が2022517日時点で100社を突破したことをお知らせいたします。


Cross Talk」は、コロナ禍における消費者行動の変容、企業のデジタルシフトなどで企業と顧客のコミュニケーションが大きく変化し、これに対応すべく、20213月より提供を開始いたしました。フリップデスク社の基幹プロダクトであるWEB接客ツール「Flipdesk」とのデータ連携により、いつどのページにも出てくるチャットではなく、サイト内の行動に合わせた最適なタイミングでチャットを表示することが可能になり、また、チャットボットでの対話内容をもとに接客を出し分けることでより良い顧客体験(CX)を提供できます。テンプレートが豊富でチャットボットの導入が初めてでもスタートしやすいとのお声も多く、約1年で100社を超える企業様にご利用いただいております。

Flipdesk」の累計導入数も1,500サイトを超える様々なサイトにてご利用いただいております。
詳細はこちらをご覧ください。
https://flipdesk.jp/news/20220517-22936/


Cross Talkについて
Cross Talk」は、機械学習機能を搭載したハイブリッド型チャットボットです。シナリオトーク型/QA型を用途に応じて使い分けることで、ユーザーのストレスを取り除き、顧客体験(CX)向上を実現いたします。診断コンテンツやアンケート機能としても活用いただける他、「Flipdesk」と併用することで、サイト内の行動/購買に合わせた対話の呼び出しや、チャットボットでの対話内容に合わせたサイト内接客を実現することに加え、チャットボットから有人チャットの呼び出しまでシームレスに行うことができます。


Flipdeskについて
https://flipdesk.jp/
Flipdesk」は、サイトに訪問したユーザーの訪問/閲覧/購買データをもとに、趣味趣向を把握し、適切な情報訴求を行うことができるWEB接客ツールです。キャンペーン告知やクーポン発行、チャットサポートなどを行うことで、一人ひとりの状況に合った最適な接客を実現し、顧客体験(CX)を向上させることにより、購買率の向上やサイト内回遊・会員登録の促進、離脱率の低減などに貢献します。


■会社概要
株式会社フリップデスク
所在地  東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル35
URL   https://flipdesk.jp/company/
代表者  代表取締役社長 佐々木 忍
事業内容 「FlipdeskWEB接客ツール)」「Cross Talk(チャットボット)」
     「Data UnionCDP)」の提供を中心としたマーケティング支援事業


<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社フリップデスク
広報室
TEL:03-6869-5800
E-mail:pr@flipdesk.jp